漢検オンライン

漢検がいつでも受けられる

WaPでは、「漢検オンライン」でいつでも漢検が受検できます。
「漢検オンライン」とは、パソコンやタブレット端末を使ってインターネット経由で漢検が受検できるシステムです。
「漢検オンライン」の特徴を3つお伝えします。

1.検定日を自由に設定できる

通常、漢字検定は年3回行われます。しかし、漢検オンラインなら自由に検定日を決めて受検が可能です。つまり、自分の学習スケジュールに合わせて検定日を設定できるということですね。
WaPでは、基本的に【水曜・金曜】を検定日としていますが、相談の上変更も可能です!

2.合否結果が早い

検定後、およそ14日程度で結果がわかります。通常の検定は、検定日から25日~30日後に結果が公開されますので、少しでも早く結果が知りたい人にはうってつけの試験です!

3.合格者にはオープンバッジが授与される

オープンバッジについては、漢検のホームページから引用させていただきます。

・オープンバッジとは?
  自分が保持する資格をオンラインで第三者に公開・証明する仕組みです。
  日本でも大学や企業での発行が広がっています。  
・オープンバッジのメリット
  - 自分のSNS(Facebook、X等)で共有できる!
  - 進学先・就職先にデジタルで資格取得を証明できる!

日本漢字能力検定協会

受検を希望される方へ

どなたでも受検していただけますので、遠慮なくお問い合わせください。
検定は1日に1名とさせていただいています。
受検を希望する時期の、およそ1ヶ月前までにご連絡いただけると対応できます。